Something like that

徒然なる都会のOL

ヨーロッパへ行ってきたよ3

まだ3日目なのまじか。

 

[エリザベート饅頭的なシシィの菫の砂糖漬け]

 

前日の反省を生かし、あまり早くから活動しない、交通機関を利用するを目標に出発。

ウィーン、地下鉄とLRTがかなり便利。

 

 

移動中、すでに「ヨーロッパですねえ」といった感じの建物多数。

横に長いとスマホじゃうまく撮れないな。

 

[すごいんだが?]

 

名所らしいし行っとくか~みたいなノリで行った大聖堂がはちゃめtyすごかった。

ゴシック様式は執念みたいなものを感じる。

外観を見ているだけで処理能力がいっぱいに。

 

クールダウンしにデメルへ。

[おデメル]

 

夏のデメルにはアイスがある(もしかしたら日本でも食べられる?)との噂だったのでそれを目的に。

カフェはすごく混んでるのに、アイスクリーム買えるコーナーだけがらがらで、しかも味の名札がすべてドイツ語…!(観光客だらけなのに…)

店員さんに伝家の宝刀「あなたのおすすめはなに?」と聞いて、プリティグッドと夏らしいフレーバーといってたやつを注文。3ユーロ。

ここはほんとにデメルか???という値段。

 

食べたらブルーベリーとスミレのフレーバーと、なんかフルーツ(パンチっていってたけど、イメージする味とは違った)だった。

あ~スミレ~正解!となりながらその辺をうろうろする。

カールラガーフェルドとかグッチとかある。結構人が出入りしていた。

 

[王宮入り口そばの教会?の写真はあった]

デメルのすぐそばには、オーストリア王宮があって、観光用の馬車が沢山停まってた。

でも王宮広いので…と思いながらわきにそれて、また歩く。

 

[ウィーン分離派のやつ]

ゼツェッシオン館、意外と小さい!が、異様に外装がきれいなままで、こんな道路沿いなのになぜ…?という気持ち。

 

[オーナメントに汚れがない]

 

ここからすぐそばのミュージアムクォーターへ。

美術館が三つ(小さいの含めたらもっとある)あつまってて、ミュージアムショップもたくさんある夢の場所です。

 

全部は見切れないので、この日は現代美術館を選ぶ。

展示は意外とこじんまりした感じ。

そしてカフェでお茶。

[カフェラテ…??]

 

カフェラテを頼んだら、これがカフェラテ?というものがでてきた。

味はおいしいです。

 

[ノーヒントメニュー]

 

後日頼んだら、Melangeってやつが一番日本のカフェラテに近いのかなーとおもった。

ウィーンといえばMelangeらしいです。読み方がわからない。

 

[読めない]

 

このあたりで結構つかれてきたので地下鉄に乗って帰ホテル。

文章にするとそんなになにもしてないけど、はちゃめちゃに疲れてそんなにいろいろできねえよみたいな…。

ごはんの写真が全くないんだけど、何食べてたんだろう???

 

つづく